ブログ

$logo_alt
2016年11月03日

11/4(金)臨時休業、12/3午前休業のお知らせ

ねこや店主です。 平日に出かけなければいけない用事ができてしまいました。 申し訳ありませんが、11/4の金曜日は休ませていただきます。 たびたびの休業、申し訳ありません。   あと、一ヶ月後の話ですが、12/3も午前中を休みにさせていただきます。 先日、ひどい虫歯がかぶせ物の裏にできておりまして、削ったうえで詰め物をしてあります。 「削って詰めたけど、神経ぎりぎりだから、もし虫歯が進行したら抜くよ」 と、宣告を受けておりまして、そうならないように祈りながら歯磨きをしております。 この歯医者様の次回予約が12/3になっております。   そういえば、健康診断の予約もしなければ……。 日程(=休業)が決まりましたら、またこちらでご連絡をさせていただきます。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年11月02日

改装状況

この間、店に働きに行った時、随分と小綺麗になっていた。 部屋の改装はゆっくりだが進んでいるらしい。 写真を撮っているのだから、公表すればいいのに、と思いきや、店主、途中だけを撮って、完成した状態を忘れていた。 たまに、猫以上に物忘れが激しいな、店主は。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年10月31日

我が初仕事をした話(アイの語り)

我は猫である。名前はまだアイ。 店主が用事用事で我に喋らせないので、我は暇をもてあましていた。 ところが、店主の客に、我を触りたい、というすばらしい方がいた。 そのときの話をしよう。   その日、店主とわが愛する飼い主である保育士と一緒に、店まで行った。 我は外にびっくりして走りださないように、洗濯ネットに入って保育士に抱かれて移動だ。 お客様は若い女性で、我を見てうれしそうに微笑んでくれた。 無理やり抱きしめたりもせず、そうっと触ってくれたので、我もなめ返したりした。 我はもみ始めからもみ終わりまで、お客様に腹を触られつつ、じっとベッドにしゃがんでおった。 店主は気をきかせて、店の隅に猫トイレなども用意してくれたりしたのだが、そんな場合ではない。 お客様をお相手している間に、トイレなどという粗相はしてはならじ、だ。   もみほぐし終了後、お客様は満足なされたとのことで、我はほっとした。 とりあえず、部屋の隅で休ませてもらって、のちほど保育士と一緒に家に帰った。   我は、自分の餌代を稼ぐ猫である。 これからずっと、少々餌の量を増やしてもらっても、かまわないだろう?     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年10月20日

痛めた跡の揉みかた

店主の周りには、大きな怪我があって、その後身体の動きが悪くなった方が多数いらっしゃいます。 店主自身もその一人。 怪我をした方は、凝り固まる様子が一般的なこりとは違って、怪我の周りの筋肉や皮膚に、力が入って固くなっている触感です。 上記の状態になっている方に話を伺うと、忘れていた古傷があったことも。 こういうときは、傷だったところの周りから、少しずつ揺らすなり、ほんの少し押したりして、かすかな隙間を開けるように揉んで、柔らかくなるのを待ちます。 長期戦のように思えますが、少しのきっかけができると、するりと動きやすくなるのです。   この頃店主は、自分の頭や手のひらの古傷を揉んでいます。 手のひらをもみ始めてから、今までずっと力が入っていた腕の筋肉が、柔らかくなってきました。 ほっとするぐらい、楽になります。 皆様も、ほぐれて楽になりますように、といつも考えながら、揉ませていただいております。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年10月15日

おなかぽっこり解消法(その3)

今回は、特に女性がなりやすいぽっこり状態について。 下着、特にブラジャーのアンダーがきつい状態ではありませんか? そういう人は、実はぽっこりおなかになりやすいです。 体表リンパの流れをとどこおらせたら、リンパ液は、重力に引かれて柔らかいお腹や足へ……。 なので、まずは下着を胸が支えられる範囲で少し緩めてみましょう。   アンダーバストを緩めたあとですが。 それだけでは、おなかぽっこりは解消しづらいのです。 実は、今まできつくしていた場所の上部(脇とか胸とか)に、固くなったゼラチンのようなコリができています。 それがダムになって、胸側に行きたい体表リンパを邪魔してます。 なので、ゼラチン状の物体をほぐす必要があります。 真ん中をごりごりとほぐそうとすると痛いので、お肌に手を当てて揺すります。 腹側の固い端っこから、少しずつほぐして、脇や肩、鎖骨近辺まで。 水分補給は忘れずに。この場合は、クエン酸やビタミンCが入っている飲料がお勧めです。   あくまで、今までの自分とお客様を触った体験に基づいていますので、確実な効果は保障できません。 むしろ、やってみてどうなったかを、成否にかかわらずお教えいただくとうれしく思います。   ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d