ブログ

$logo_alt
2016年11月17日

正しい姿勢と楽な姿勢

店主、ダイエットの最初として、自分の姿勢をチェックしました。 姿勢が悪いと代謝が悪いのは承知していたので、実際に確認したかったのです。   結果、面白いことがわかりました。 店主の体型は、左右よりも前後の厚みで太っています。前から見るとそれほどでもないのに、尻がデカくて背中の厚みがある状態。身長150センチ、体重83キロです。 店主の楽な姿勢は、重量パランス的に足に前後左右均等にかかる姿勢。支えるために足を開きがちになります。これだと、骨格としては、骨盤は開くし、胸は前屈みの割には後ろの肉に引っ張られてそりかえっているしで、筋肉に力が入っていないのに、あちこち引き伸ばされています。実際に、店主は無理がたたってぎっくり腰を起こしています。 正しい姿勢は、骨格上で、頭が骨盤の上に綺麗に乗る姿勢。息が楽にできるし、太ももを少し内側に締めれば、骨盤が丸くなったところに脊椎が乗りますので、腰も楽。しかし、前後、特に後ろがわに付いた肉の重りを、頑張って支えなければいけません。 お腹はぐっと引き上げ、顎も軽く引いて姿勢を維持します。 つまり、正しい姿勢を意識するだけで、充分に筋トレになるわけです。   ダイエットの最初は、自分の行動を意識するところから、とはよく言ったものです。 食事だけではなく、体の動きも意識することが必要ですね。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年11月14日

腕の疲れの隠れたアイツ(小胸筋)

お店にいらっしゃる方で、上半身がつらい、という方は、大半が腕や手にも疲れをためていらっしゃいます。 腕の疲れ、といいましても、力をつかったから疲れる、というわけでもありません。 脇をしめた体勢で、長時間じっとしていると、血の巡りが悪くて疲れやすいのです。 車の運転、事務作業、パソコンやスマホをいじる、読書などなど。 現代は、腕の疲れがとれない時代ですね。   さて、この疲れを手早く楽にするには、というと。 実は、腕そのものを揉みほぐすより、もっと楽な方法があります。 肩甲骨を前側にひっぱっている、小胸筋や、烏口腕筋などをストレッチ。 要するに、腕の前側の付け根を伸ばすようにすると、すうっと楽になりがちです。 具体的には、両腕を斜め上に上げて、さらに後ろに腕をそらします。 「あーあ、疲れた」とか言いながら伸びをするあのポーズが、まさに腕を楽にするストレッチです。 頭の後ろで手を組んで、肘を後ろにそらすようにしても、またちょっと違う形で筋肉が伸びますね。   日常で無意識にやっている動作は、身体が楽になりたくてその形に動いているのかもしれませんね。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年11月13日

電話の契約を変更いたしました。

以前から、電話の調子が悪く、まだ受付をしている時間に留守電になってしまうことがありました。 お電話を折り返したくとも、ナンバーディスプレイ契約をしていなかったため、どなたからのお電話かがわからず、途方にくれておりました。 なので、昨日、電話会社と改めて相談し、契約を変更いたしました。 時間転送だけでなく、ナンバーディスプレイやキャッチホンなどを含めた契約です。 システムも、以前とは違うということなので、まずは様子見です。 今度は、トラブルがないといいのですが。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年11月09日

ダイエットと揉みほぐし

いつの世でも、女性はよい体型を目指します。 方法はさまざま。 運動、生活の見直し、姿勢の維持などありますが、その一環に数えられるのが、エステをはじめとする揉みほぐしがあります。 短期的な効果は、各社謳っておりますね。 では、長期的にはどうか? 店主の個人的な見解ですが、書かせていただきます。   運動やストレッチでは筋肉の緊張をほぐしきれない状態や、身体を痛めてしまって運動をできない場合。このばあいは、あり、です。 運動ができる方でも、関節などのなかなかほぐれない部分を前もってほぐしておけば、怪我が減りますし、何より血行がすぐ良くなりますので、サポートとして、あり。 他にも、頭部の緊張を緩めて血行を良くしておけば、食事の減量などから起きる脳の飢餓感を、血流量の増加で軽減できるのでは、と、推測しております。   店主は太っておりますので、現状だとまだ、説得力がありませんが、非常に大きな頭の傷をほぐせましたので、維持から減量に移行しようと思います。 昔、ダイエットしたときは、ある程度減ったところで、頭痛と首の痛み、脳虚血と死ぬかもという恐怖感で、断念していました。 振り返ってみると、かなり後頭部の圧迫感がありましたので、本気でヤバかったのかな、と。 以前書いたビタミンや漢方は、食事を変えずとも、増えていた体重を維持に持ち込めました。 これに揉みほぐしを加えて緊張を緩めたら、どうなるか。 まずは自分で、試してみます。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年11月04日

腕がつらいと体もだるい

お客様と自分をほぐしている現在ですが、あるところに苦闘中です。 手と腕の力を抜くことが、案外難しい。 凝り固まった肩をほぐせば力が抜けるかと思いきや、そうではない。 一度軽く全体を緩めて、指先から順に肩まで戻らないとなかなかほぐれない。 店主自身の体は、手首の捻挫を何度もやっているので、上記の方法でもほぐれません。 手のひらから手首まで、ガチガチに固まっているものをなんとかするところから。 腕がほぐれると、体の力もぬけてほっとするので、がんばります。   ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d