ブログ

$logo_alt
2017年02月04日

もみほぐしと血圧の関係(店主の考察)

店主がゆえあって出張している方の話です。 このところはお身体も楽になってきて、いろいろとお話をしながらもみほぐしております。 部分部分はかなりよくなってきたものの、寝返りをうつだけのからだのひねりは、まだできません。 すぐにどうにかできないか、と、ご本人やご家族様から相談を受けました。 この方は、血圧が基本的に低く、気温や天気で上下します。 店主は、血圧がちょっと高めになるまでは、一気にもみほぐすのは避けたほうがいい、と、意見させていただきました。   もみほぐしは、筋肉を緩めて血行をよくするので、血圧が上がると思われがちです。 ところが、自分の体験ですが、がちがちに凝っていたところを広い範囲でほぐしますと、頭の血の気が引きます。 考えてみれば、ずっと通りにくいところが通るようになったわけですから、全体の圧力は下がる傾向になります。 何度か体験したあとは、しっかり自分をもみほぐす時は、そばに飲み物のペットボトルとチョコレートを準備しております。 自分ですらこれなのに、お客様に対して危険な真似はできません。 以上のことを、お話しして納得いただきました。   血液は、約三ヶ月で全部の血球が入れ替わります。 その際、足りないと身体が感じたら増やしていきます。 顔色が良くなってきていらっしゃるので、もう少し待ってからなら、しっかりほぐせるかな、と考えております。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2017年02月03日

2/9(木)全日休業のお知らせ

ねこや店主です。 調べ物でどうしても国会図書館までいかなければいけなくなりました。 申し訳ありませんが、2/9(木)は休業とさせていただきます。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2017年01月30日

カリウムとナトリウムの関係

血圧が高い方は、塩を減らしなさい、というのは常識となっています。 しかし、減塩しても血圧が下がらない方もいらっしゃるかと。 店主も塩気が薄い生活をしていたのに、ちょっと血圧が高かったので、昔の資格の知識から、実験。 人体は、血液などのナトリウムと、細胞内のカリウムで、細胞の外と中の水気バランスを取っています。 ならば、ナトリウムをどうこうするのではなく、カリウムの多いものをカウンター的に食べたらどうなるだろうか? ちょうど、近くのスーパーで豆乳バナナが安売りしてましたので、食生活に加えることにしました。一日コップ二杯ほど、他の食生活は変わりません。 飲んで一週間ほどで、健康診断があったので計測。 いつも上が130、下が90ぐらいの高血圧ボーダーだったのが、110の80という適正値になってました。 偶然かもしれませんので、血圧計を買って、毎日測って見なけりゃなぁ、とは考えております。   カリウムは、腎臓病でない限り、取りすぎたら排出されるので、安心です。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2017年01月24日

体幹内部のストレッチ

身体の外側はほぐせても、内部までほぐすのは難しいことです。 ストレッチをあれこれしてみても、なかなか内部が伸びた感じがしない。 特に、胸や腹の内側のいいストレッチ手段はないものか。 うんうんと悩んでいたそのとき、保育士が言いました。 「例のバレエ立ちのまま、上半身を伸ばしてみたら?」 聞いて、あっ!と思いました。 ストレッチするためには、筋肉の片方を動かないようにしてからもう片方を動かします。 バレエの第一ポジションは、下半身の内部筋でしっかりと支えなければ、立てません。 そのまま上半身を動かせば、骨盤が固定されてるから、上半身の内部筋がしっかり伸びる!   もちろん、考えるだけではなく、実際にやってみました。 かかとをつけてつま先を限界まで横に開き、しっかりと骨盤に背筋を乗せて立ちます。 その姿勢から脇をのばしたり、左右に回したり。 一回ごとに元の姿勢に戻らないと、転びそうになるんで、慎重に。 体感としては、いいかんじで内部が伸びます。 胸やお腹の中にある変な板みたいなものを引き伸ばしている感覚。 右の脇腹肉の板感覚が高いのは、腰の古傷のせいかなぁ、と。 左右脇のばし3回、上半身回しを左右3回。 ずいぶんと息が楽になって、胸骨あたりがむずむずします。   自分でやった感覚としては、体幹深部筋をしっかり伸ばせたなー、と。 身体の内側が硬いと感じる方は、試してみるとよろしいかと。 バレエ第一ポジションをしっかり立つことができてから、が条件ですが。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2017年01月23日

自分の古傷を揉みほぐし中

ねこや店主、実は古傷ばかりです。 一番大きいのは、小さいころの後ろ頭のブランコ直撃。その他、よく転んで膝と肘は痕が残り、手首足首の捻挫もしょっちゅう。 加工場では労災になった骨盤挟みがありました。そうでなくとも、ぶつける転ぶは日常でした。 でも、骨折も大きい出血もしていません。 レントゲンやMRIで異常がないのに利き手の右腕がしびれ、半年間左手だけの生活をしたこともあります。 自分で検査数値も読めますから、お医者さんが言っていることはわかる。でも、辛いものはツライ。 だからこそ、この道に進んだとも言えます。   バレエの第一ポジションを、時間を見つけてはやっています。 立ってみて、不自然なひきつれが出るところは、私の場合は大抵が古傷です。見つけては、揉みほぐしています。 一つほぐれるごとに、違うところが突っ張ります。 自分の身体とも、じっくりと、お付き合いです。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d