健康コラム

$logo_alt
2017年01月05日

犬を揉みほぐしました。

友人宅に、犬がやってきました。 保護センターからの子で、一時期放浪していたとか。 おとなしくていい子なのですが、微妙にだるそう。 もしや、と、そうっと揉ませてもらうと、筋肉が固くなっていました。 人も犬も同じ哺乳類、と、体構造を思い浮かべながら揉みますと、犬が凄く気持ちよさそう。 一通り揉みまして、さすがに鼠径部は無理かな、と思いながら、足の内側をそっとさわってみました。 そうしますと、犬が自ら片足をあげて、お腹を見せて転がってくれました。 ポイントを押さえていれば、犬でも揉みほぐしは気持ちいいものなんだ、と実感した次第です。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年12月23日

肌荒れ対策、まずは血行促進

冬が足早にやって来て、手足が冷える方も多いかと思います。 この時期、気になるのは肌荒れ。 色々な対策がTVや雑誌、ネットで見受けられます。 潤い成分を食べる、塗る、流出を少なくする……。 失われることを前提に考えられた対策は、なかなか続けづらいのでは? そこで店主がお奨めするのは、追加するのではなく、血行をよくして、細胞を元気にする方々。 肌荒れを起こしている場所より、身体の中心側にある関節回りを優しく揺らしてあげるのです。 肘、膝などの関節そのものだったら、その関節周囲を。 指先でしたら、指全体と、指の付け根にある肉球みたいなところ。 では背中の荒れはどこを揉めば?となりますが、これは首から肩、背中、腰まで揉みほぐすので、独りでは難しいかもしれません。   私が帰省した際に、かかとのひび割れや乾燥肌をを起こしていた両親が、帰る頃にはかなり改善していたので、その際にやったことを書き起こしてみました。 参考になれば幸いです。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年12月17日

骨盤締めにプルークボーゲン

故郷に顔を出した際、父母に自前で身体のケアをできるように、あれこれ話をしました。 腰を痛めることが多いので、骨盤を締めるための運動も。   足を軽く開き、爪先は並行に。開いてはいけません。 この状態で膝を内側に入れますと、自然と骨盤は締まります。 このまま背筋を起こして、腰を左右に降ったり、回したり、です。   これを聞いた父が、ひょいひょい、とやってみるのですが、話した形とちょっと違う。 爪先が内向きで、左右の足を交互に動かしています。   母が「ちょっと違うんじゃない?」と問うと、父は返して曰く。 「スキーのプルークボーゲンやってるだけだ」 聞いた店主、思わず「あーーっ!!」と叫びました。 逆ハの字で滑り降りるあのスキーの姿勢は、骨盤が開いているとできません。   いい例えができました。 スキーをやったことのある人限定ですが。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年12月07日

実験:足裏反射区と緊張場所の対応

店主が足裏反射区の反応がいいという話は、以前書かせていただきました。 数日前、実験と称して、自分では揉めない場所の足裏反射区をつつき倒して見ました。 目標場所は首。以前怪我をしたところです。 具体的には頚椎というか、頭の内側付け根。 足裏反射区では、親指の付け根あたりです。   まず、自分で足の親指をごりごりと揉んでみました。 首の凝り固まっている場所に、もにょもにょと微妙な感触。 痛みもないので、そのままごりごりともみ続けてますと、咳がげほげほと出てきました。 自分だと続けられないんで、一時中断。   咳が収まったところで、友人に頼んで足の指をもんでもらいました。 やはりしばらくすると、喉がもぞもぞして、発作的な咳が続けて出てきます。 少なくとも店主の身体では、足の親指と首に、何らかの対応はあるようです。   <注意!ここからは体調の急変の可能性があるので、マネしてはいけません!> 実験ついでに、自分の身体でもう一歩試してみました。 咳にかまわず、足指のもみを続けてもらって、ついでに自分でも頭の後ろ、首の頭側付け根をもみました。 しばらくは咳が続きましたが、ふと、首がすっと楽になって、咳も収まりました。 咳がずっと出てたので、非常に疲れました。しかし、首と背筋は楽になりました。 正直に言いますと、店主は自分の後頭部際の固まりには外から手が届かず、非常に手を焼いておりました。 ……リラクゼーションとしては微妙な結果ですが、個人的には困っていたところが何とかなって、助かりました。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d

$logo_alt
2016年12月02日

つらいからこそ違いがわかる

知人から、身体が不自由になった方を紹介していただきました。 なんでも、若いころから血の巡りが悪く、つらさを長年抱えてきた方だそうです。 低温火傷を起こして片足を切断、以後車椅子生活。 それでも、自分で出来るだけ、と、頑張ってきた方でした。 この頃は身体を動かすことすら辛く、店に来ることができない、とのこと。 普段、出張はお受けしていないのですが、事情が事情です。揉みほぐしをお受けしました。   幸いにも、私の手技と、お客様のお身体の相性がよろしかったのでしょう。 肩、頭から始めて、首や顔、腕、とほぐしますと、どんどん身体が暖かくなる、いままであれこれやって来たが、こんなの初めてだ、と、大喜び。 いままでの血の巡りが悪かったせいか、ここが楽になった、あちらが楽になった、と、具体的におっしゃります。 一時間の揉みほぐしが終わる頃には、晴れ晴れとした笑顔になられました。   お役に立てて、よかった。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346(平日9:30~20:00) 営業時間 月~土 10:00~16:00(完全予約制) 定休日 第一土、日祝 (ほかに不定休あり) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d