健康コラム

$logo_alt
2016年05月24日

『水を飲んでも太る』の正体かも?(ビタミン不足)

ねこやあるじはリラクゼーションセラピストで、元臨床検査技師です。 ついでに体重は80キロを超えてます。 別に暴飲暴食してるわけではありません。むしろ気をつけていたほう。 昔の職場で管理ダイエットをされて、栄養学的にえらく変な指導をされて、気力尽きてダウンしてから無理が利かなくなったのは事実ですが、そんなに食ってない……はず。 かといって、体重が増えたのは事実。 お世話になっている家の食事は、カロリーが低い方。太るような食事じゃない。 水を飲んでも太るってのはこういう感じをいうのだろうか?   ここでふと考えた。 人間のカロリー消費サイクルってどうやってんだ?   概要はよく聞きますが、詳しいシステムと、それに必要な栄養素ってあまり言われてないような。 ねこやあるじ、栄養学は家庭科レベルの聞きかじりですが、生化学はまかせとけ! どんなカロリー源も酸素があるならTCAサイクルに行き着くのだから……と、医学書をひもといて、ふと気づく。   「TCAサイクルって、ビタミンB2が無かったら糖分解の一周しないやん」   ビタミンB2がくっついた酵素が途中の分解で不可欠。 一周できないなら途中で分解は止まって、あとは溜め込み、脂肪化か?? この家の食事は実はビタミン群が微妙に不足気味。 ……もしかしてここらに活路があるかもしれない。   ものは試しで、ビタミンB群サプリを飲んでみる。ついでにカルシウム・マグネシウムのサプリも追加。両方とも懐にやさしいDHC製。 最初の数日は規定量を飲んでみた。ところが、まったく尿に特徴的な蛍光黄色がでない。 そんなに足りてなかったか、と尿に黄色が出るまで、規定の倍量を放り込むことにした。 尿に出るまで3日。そこからは規定量。 最初はサプリを飲んだあとは体が暖かくなりました。そのうち、あったか安定に。 その後、他のビタミンも足りてないのがわかって同社のマルチビタミンを追加。 そこから、体力あり用肥満解消系漢方『防風通聖散』を半量追加。(当方、漢方にかぎらず薬が効きすぎて成人量だと副作用で死ねる。下剤系は下しすぎて動けなくなるし、まず便秘してない)   そうしてかれこれ二ヶ月。わけのわからない体重の増加がなくなり、少しずつ減ってきました。 はじめる前は85キロ越えだったのが、今は83キロ。 体の変なむくみも減ってきました。一時期背中が張ってきつかったのが、今はありません。 サプリと漢方以外でダイエット、特に運動はしてません。 どれが作用したのか、それぞれがうまく複合したのかはわかりません。 ただ、最初にビタミンB群を飲んだときに、体がかあっと熱くなったのは確かです。 あくまでダイエット途中の一例として、参考にしていただけると幸いです。     ほぐし処 ねこや 住所 〒277-0042 千葉県柏市逆井 4-24-36 アクセス 逆井駅より徒歩9分 電話番号 04-7113-4346 営業時間 10:00~14:00(完全予約制) 当店facebookはこちら http://bit.ly/1TqmW8d